「アルコバレーノ」サロンオーナー&セラピストの八寿絵(やすえ)です。

10数年間介護福祉士として介護の様々な現場施設で介護に従事していました。

また、家でも認知症で重度の父を介護していました。

父との葛藤もあり、悩んでいて、父と良い関係を築きたいと思い、自分の内側をみつめるようになりました。

そんな時にワンネス・ディクシャのエネルギーワークに出会いました。

それから内側をみつめるようになり、自分は唯一無二の存在であることに気づきました。

自分への感謝、両親への感謝、周りの人たちへの感謝。

全ての人、物への感謝に気づきました。

 

 

タロットカードとの出会い

もともとタロットが好きだった私は、あるきっかけにより「受ける側」から「伝える側」になるために学び、習得。

アルコバレーノのタロットは、占いではなく当て物では無く、相手の内側にフォーカスしたセラピー的なタロットです。

 

迷っている時や自分が分からなくなった時に、自分の内側からの声をカードが指針してくれます。

 

TCカラーセラピストの資格を取得。

TCカラーセラピーとは、カラフルなカラーボトルを使いあなたの今の心の声を色で表現していくセラピーです。

 

今の気分はどんな色かをお選びいただくことで色からのメッセージやエネルギーを伝えて、ご自分をしっかりとみつめるお手伝いをいたします。

 

レイキヒーリングティーチャーを取得。

レイキのエネルギーで、ヒーリングすると心や身体のバランスが整って来ました。

また、私がヒーリングすることで父も落ち着いてきたりしました。

お友達のペットの容態が悪くて、遠隔ヒーリングするとすぐに元気になりました。

 

アロマトリートメントの資格を取得中

お客様の情報をキャッチし、今の心境や体の状態にあったオーガニックのアロマオイルを使用。

全身のリンパの流れを良くするマッサージを施し、心だけでなく身体も癒します。
さらなる心地よさを提供するため、アロマトリートメントを学んでいます。(6月取得予定)

 

心と身体は常に一緒でどちら大切なものです。

そのどちらも健やかさを保てるようにそして、人の手を少し借りて自分の中の自然治癒力を最大限に高めるようにお手伝いしたいと思い心と身体のリラクゼーションのサロンを開くようになりました。

 

 

昭和のお家をイメージしたアットホームなプライベートサロン

リノベーションした昭和初期の古民家にベッドが一台。
なんだか異国情緒の雰囲気が漂うサロンは、温かみのある間接照明の静かな空間はあなただけの時間。
アロマトリートメントを受けるときはその暖かな照明で体はもちろん心もリラックス。


昭和のお家をイメージしたアットホームなプライベートサロンであなたのお悩みやお話、ゆっくり聞かせてくださいね。


温かいハーブティーをご用意してお待ちしています。

 

心と身体は常に一緒でどちら大切なものです。

 

アルコバレーノは、イタリア語で虹です。

虹のように色んなかけ橋になりたくてつけました。

七色の元は光。

人には色んな色があって個性や特徴がありますよね。

その素晴らしい個性や特徴を十二分に発揮して、美しく輝くお手伝いをしたいと思っています。

そして、元は同じ光。

同じように響きあい、愛を持って共にあるのが、願いです。

 

○いつも一人で頑張って一生懸命で人に甘えられない、頑張りやさんのひと。

○心も身体も疲れてストレスのあるひと。

○都会の中でほっこり寛ぎたいひと。

 

ぜひアルコバレーノへお越しください。

 
Copyright (c)arcobaleno-yasue.All Rights Reserved.
Designed by [Jimdoデザイン・Web Supporter